吸収合併

吸収合併とは、合併の1種で、一方の法人格のみを残し、他方の法人格を消滅の上、合併により消滅する会社の権利義務の全部を合併後存続する会社に承継させる手法。

 

このほかに、すべての法人格を消滅させ、合併により設立する会社に承継させる新設合併があるが、実務上はほとんど吸収合併が選択されている。

関連用語