· 

知って得する!M&Aのあれこれ【第4回】

皆様!こんにちわ

 

知って得する!M&Aのあれこれ【第4回】になります。

 

今回は前々回、前回に引き続き、「M&Aの流れ(売り手編)」になります。

 

「M&Aの流れ(売り手編)」最後の③譲渡についてお話します。

 

まず、買い手企業とのマッチング後、両企業の代表者が会い話し合う「トップ面談」を開きます。

 

ここで、双方トップの考え方や思い、現状の事業に関する理解を深めていただき、双方の考えを合致させていただきます。

 

その後、両者間でより具体的にM&Aを進めていくことを合意する「基本合意書」を結び、M&Aに向けて買い手側が売り手側をデューデリジェンスし、より具体的な交渉を行ったうえで、最終的な合意を結ぶ「最終譲渡契約書」を結びます。

 

ここまでが、M&Aの基本的な流れになります。

 

全3回に分けての説明となりましたが、簡単な流れはつかめましたでしょうか?

 

M&A・事業承継にご興味ありましたら、静岡ビズコネクトセンターへご相談ください。