· 

事業再生

第二会社方式による事業再生・債務圧縮

債権をサービサーに売却されていた旅館。

サービサーからDPO(ディスカウントペイオフ)にて債権譲渡(第二会社による取得)

 

2億円の債務圧縮と自宅の確保、老後資金の確保